フレーム、額縁を格安で販売中!最短即日発送!ポスターフレームはフレーム屋さんにおまかせください!

写真をポスターサイズに拡大印刷する際の解像度・画質について

スマホやデジカメ写真の活用方法、ポスターカレンダー、ポスターサイズ引き伸ばし、フレーム加工、パネル加工など〜ポスター印刷専門店〜

ポスターの仕上がりサイズ

屋内用ポスターはA1A2A3A4B2B3の6種類のサイズをご用意しています。

※A1サイズ以上(B0サイズ、A0サイズなど)やと特注サイズも作成できます。

写真をポスターサイズに拡大するのに必要な解像度とピクセル数

※ポスター印刷専門店では解像度150dpi以上のデータを推奨いたします。
それ以下でも印刷は可能ですが、引き伸ばした際にポスターの仕上がりが粗くなる可能性がございます。
下記では引き伸ばしサイズと解像度に合わせた、必要ピクセル数を記載しています。

A判 72dpi 100dpi 150dpi 200dpi 300dpi
A4(210×297mm) 595×842 827×1169 1240×1754 1654×2339 2480×3508
A3(297×420mm) 842×1191 1169×1654 1754×2480 2339×3307 3508×4961
A2(420×594mm) 1191×1684 1654×2339 2480×3508 3307×4677 4961×7016
A1(594×841mm) 1684×2384 2339×3311 3508×4967 4677×6622 7016×9933
A0(841×1189mm) 2384×3370 3311×4681 4967×7022 6622×9362 9933×14043

B判 72dpi 100dpi 150dpi 200dpi 300dpi
B3(364×515mm) 1032×1460 1433×2028 2150×3041 2866×4055 4299×6083
B2(515×728mm) 1460×2064 2028×2866 3041×4299 4055×5732 6083×8598
B1(728×1030mm) 2064×2920 2866×4055 4299×6083 5732×8110 8598×12165
B0(1030×1456mm) 2920×4127 4055×5732 6083×8598 8110×11465 12165×17197
A判 150dpi
A4(210×297mm) 1240×1754ピクセル
A3(297×420mm) 1754×2480ピクセル
A2(420×594mm) 2480×3508ピクセル
A1(594×841mm) 3508×4967ピクセル
A0(841×1189mm) 4967×7022ピクセル

B判 150dpi
B3(364×515mm) 2150×3041ピクセル
B2(515×728mm) 3041×4299ピクセル
B1(728×1030mm) 4299×6083ピクセル
B0(1030×1456mm) 6083×8598ピクセル

解像度の低い(ピクセル数が小さい)写真は拡大すると画質が粗くなります

弊社推奨である解像度150dpiを満たした画像データと、解像度72dpiの画像データの違いです。72dpiだと下記写真のように、拡大するとノイズのようなガタつきが見え画質が粗く見えてしまいます。きれいな仕上がりにするためには、解像度150dpi以上の写真データをご用意ください。

解像度が高い画像と低い画像の拡大後の比較
解像度が高い画像と低い画像の拡大後の比較

画像のピクセル数の確認方法

パソコンでの確認方法

画像を右クリックします。
windowsユーザーの場合は「プロパティ」を選択し、「詳細」又は「概要」のタブをクリックします。
Macユーザーの場合は「情報を見る」を選択します。

解像度とピクセル数の確認方法

スマホでの確認方法

機種によって操作方法が異なります。
androidの場合はギャラリーのメニューから、「ファイル情報」を選択すると見れる場合があります。
iPhoneの場合は、解像度が確認できる専用アプリのダウンロードが必要です。

こんな写真データはご注意ください

アプリで編集・作成した画像

アプリで編集した画像やSNSから保存された写真データは解像度が低い可能性が高いです

アプリで画像編集を行う場合、保存サイズが小さいと引き伸ばした際に画質が粗くなります。
できる限り高画質で保存ください。
また、アプリでの編集を繰り返すと、画質が著しく粗くなる場合がございます。
SNS(LINE、Facebook、Instagram)などにアップされた画像は圧縮されるため、画質が粗くなっていますのでご注意ください。
メール添付の場合も、画像が圧縮されることがございます。

WEB上で保存した画像

WEBサイトから入手した写真画像は基本的に拡大するを画質が粗くなります

WEB上にある画像データは、基本的に圧縮しているため解像度が低く、印刷に向かない場合が多くあります。
できる限り高画質のデータをご用意ください。

◆印刷データの著作権・肖像権に関しての記述
弊社ではいただいたデータはそのまま印刷を行ないます。
データの著作権・肖像権が誰にあるかはこちらでは判断できませんので、自己責任の下発注をお願いします。
万が一、お客様の元で何かトラブルが発生した場合、こちらは一切責任を負いませんのでご了承下さい。

デジカメ写真データの画素数について

カメラの画素数からもピクセルが算出できます。
ただし同じ画像数やピクセル数であってもスマホよりはデジカメ、デジカメよりはで一眼レフカメラで撮影された写真の方がより綺麗なポスターに仕上がる可能性が高いです。

画素数 画像サイズ A4 A3 B3 A2 B2 A1 B1 A0 B0
300万画素 1536×2048 - - - -
500万画素 1944×2592 - - -
800万画素 2448×3264 -
1000万画素 2736×3648 -
1200万画素 3000×4000
画素数 300万 500万 800万 1000万 1200万
画像サイズ 1536×2048 1944×2592 2448×3264 2736×3648 3000×4000
A4
A3
B3
A2
B2
A1 -
B1 - -
A0 - -
B0 - - - -

スマホ・デジカメ写真がポスターサイズに印刷されるまで

1.画像データの引き伸ばし

写真を必要なサイズまで拡大します

ポスターの引き伸ばしサイズに合わせ、ご入稿データの拡大や縮小を行います。引き伸ばしを行う場合は画像サイズや解像度にご注意ください。画像サイズが小さかったり、解像度が低い場合には、ご希望のサイズによってポスターの仕上がりが粗くなってしまう恐れがあります。印刷前の画質確認も可能ですので、お問い合わせより「画質確認希望」とご連絡下さい。

2.トリミング位置の調整

ポスターの仕上がりサイズにあわせ画像の裁断位置を決まます

データの拡大や縮小が終わりましたら、ポスターのカット位置でトンボを付けます。カット時に余白がでてしまわないよう、仕上がりサイズより外側に3mm程度の塗り足しをつけております。また、ご希望のトリミング位置がある場合は、データご入稿時にご連絡下さい。「横に合わせて引き伸ばし」等とご指示いただけますとスムーズです。

3.カット

写真を必要なサイズまで拡大します

トリミング位置が確定しましたら、印刷を行い手作業でカット致します。また、A1やA2などの定型サイズのほかに、縦長や横長の変形サイズでのポスターカットも可能です。ご注文時にご希望の仕上がりサイズをご連絡下さい。

写真データの補正について

写真データの補正は基本的に行いませんが、簡単なレベル補正は行えます(有料)。 ご相談くださいませ。

写真を必要なサイズまで拡大します
お問い合わせはこちら
営業案内
TEL 0778-51-8578
平日 9:30〜12:00/13:00〜17:00
(メールは24時間受付可能ですが、返信は営業日内となります)
株式会社システムグラフィ プライバシーマーク
個人情報保護方針

営業カレンダー

2020年 07月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2020年 08月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31